上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.31 繋がり
きみと僕とで
かけがえの無い時間を過ごした

僕らの繋がりは

いったい
何処へ行ってしまったのか


きみはこれからも
たくさんの人と出会って繋がりを手にしていくんだろうけれど

僕だってきっと
きみ以外の色んな人と繋がっていくんだろうけれど

けれど僕は

きみとの繋がりだけは
決して断つことはないだろう

これからもずっと
きみとの繋がりを求めていくんだ

終わりのない繋がりを


スポンサーサイト
2006.12.20 帰らぬ人
本日3回
帰らぬ人を見た

僕はまだ生きている

あなたはきっと
僕以上に生きたいと願った人だろうに

けれども僕はまだ生きている


2006.12.18 無題
痛みも
悲しみも全部

僕にとっては
きみを愛した証になるから


2006.12.18 無題
きみがくれた悲しみ
きみがくれた痛み

嬉しさ 楽しさ 愛しさ

ほんの僅かな温もり

どれかひとつでいいから
きみがここに居たという証を

ほんの少しでいいから
ここに 僕に 残していって


2006.12.18 無題
君は少しずつ
僕の言葉に反応しなくなっていく

君の中から
僕の存在は少しずつ色を失っていく


少しずつ色褪せていって
姿かたちも見えなくなっていって
僕は居ないものとなる


思う僕
思われる君

変わってしまったのはどっちだろう

どちらも変わってしまったのなら
先に変わってしまったのはどちら?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。